【南河内診療所】新型コロナウイルス 唾液PCR検査(自費)のご案内

小山医師会の要請を受け、当院でも新型コロナウイルスの検査の受付を開始することとなりました。

開始に先駆けまして、症状のない方を対症として受付を開始いたします。

熱などの症状のある方、保険診療を用いた検査は現在手続きの途中であり、体制が整い次第ご案内いたします。

対象者
・仕事などの都合で陰性証明書を要する方
・施設への入所・入居前の検査が必要な方
・家族等への面会前に検査が必要な方

検査結果は、検査日の翌々日にお電話にて報告し、証明書をご希望の際は受付にてお受け取りいただけます。
検査を受けるための詳しい手順および検査費用などの詳細は下記よりご確認下さい。




==新型コロナウイルス 唾液PCR検査(自費)===

◆ 唾液による PCR検査
 PCR検査は新型コロナウイルス感染症の確定診断に用いられており、この検査で陽性判定が出た場合には「新型コロナウイルスに感染している」ということになりますが、PCR検査は100%の精度ではなく、「陽性でも陰性」あるいは「陰性でも陽性」に出てしまう可能性があります。
 唾液による検査の有用性は、発症から9日以内であれば鼻咽頭ぬぐい液の場合と同等であるとされています。また、鼻咽頭ぬぐい液を採取する方法よりも採取時の痛みがなく、ウイルス飛沫拡散を抑え、周囲への感染リスクがありません。

◆ 唾液PCR検査を受けることができる方
 無症状の方で、唾液をご自分で容器に入れることができる方が対象です。
 ・仕事などで海外渡航・入国のため証明書が必要な方
 ・仕事などで国内の長距離移動がある方
 ・施設への入所・入居前の検査で必要な方
 ・家族等への面会前で検査が必要な方
 
 ※下記に該当する方(有症状者)は、検査をお受けできません。新型コロナウイルス感染が心配な方は、当院医師(または最寄りの保健所や帰国者・接触者電話相談センター)にご相談下さい。
 ・発熱している方
 ・せき、のどの痛み、息苦しさ、倦怠感などの症状がある方
 ・味覚や臭覚に異常を生じている方

◆ 検査実施手順
 1.当診療所窓口にて、「申込み書・同意書」に必要事項をご記入の上、ご予約下さい。
 検査実施日を設定し、検体容器と採取説明書をお渡しします。
 2.検査当日、ご自宅で、口の中に溜めた唾液1〜2mLを口から直接、検体容器に入れて下さい。
 ※唾液を採取する1時間前から、 うがい、歯磨き、飲食をしないで下さい。
 3.検体容器の底が隠れる程度の量が採取できたら、 蓋をしめ、 ビニル袋にいれて下さい。
 4.唾液採取後、なるべく速やかに当院受付にお持ち下さい。
 5.検査結果は、検体提出日の翌々日(金曜提出の場合は月曜)にお電話でご報告させて頂きます。
 6.陰性証明書をご希望の方は、窓口にてお受け取り下さい。

 検査結果が陽性となった場合は、感染症法の規定により保健所に情報提供(報告)させて頂きます。
 また、検査費用の一部は自費診療から保険診療に変更され、精算返金させて頂きます。

◆ 検査料とお支払い方法
 検査費用25,000円(税別)
 陰性証明書の発行
  日本語証明書1通 1,500円(税別)
  英文証明書1通 1,500円(税別) (指定用紙がある場合は、 別途料金がかかります)

 検査料は、お申込みの際に現金でお支払い下さい。